アプリで注目の機能プッシュ通知

スマートフォンには便利な機能が搭載されています。

人気が高い機能のひとつがプッシュ通知です。プッシュ通知はアプリを活用しているユーザーに様々な情報を提供することができます。プッシュ通知とは、スマートフォンのアプリなどで何か変化があった場合に通知してくれる機能です。

通知を許可しているユーザーに対して、アプリの運営側が積極的にアプローチできるのが特徴です。通知を送る場合と送らない場合とでは、1日のアクティブユーザー数に大きな差が出ます。アプリを運用する場合、ユーザーが起動しない場合や上手く活用されていない場合はプッシュ通知が大きな効果を発揮できます。

タイムリーに活用できるので、ユーザーに新しい情報を通知すればメリットが理解されやすいという傾向があります。若い世代の中には、新聞も読まずテレビも見ない人が増えています。正確な情報をスマートフォンやパソコンを利用してインターネットから得ている人も多いです。

情報を送る場合、どのような情報をどのくらいの間隔で送るかが重要になります。集客や販促に活用する場合は、重要なポイントを押さえておくことが大切です。プッシュ通知は、高い開封率があり即時性というメリットもあります。メールマガジンの場合は開封率が10%前後なので、情報の配信手段としては有効です。

DMやチラシの場合は情報を届けるまでに時間がかかるため、スピードが重要になる集客や販促には向いていないです。スマートフォンの画面に表示される通知であれば、情報が届くまでのタイムラグが少なくて済みます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *